#1 自己紹介と〇〇は健康に良い説について

先日、stand.fmをはじめました。

 

 ↓ アカウントはこちら ↓

stand.fm

食・美容・健康の要素から

健康的に美しくなりたい女性を応援します📢

 

ブログでは、今までの様な記事に加え、stand.fmでお話したことを文字にしてお伝えしていきたいと考えています^^

 

というのも…私、舌っ足らずでして(笑)

聞き取りにくい部分もあるかと存じております…。

更に、紹介させて頂いたものをこちらでシェアさせて頂きたく♡

ブログでもお伝えすることにしました!

 

 

 

 

ラジオでお話することは?

美容法や健康法の情報があふれる世の中で

正解を探し続ける、無理し続ける

から

自分自身で心地よい選択や行動ができるようになる

 

そんなヒントをお伝えできたら嬉しいです。

 

 

 

自己紹介

身体が弱かった幼少期。

小学生の頃から、アレルギー性鼻炎ハウスダストアレルギーで毎日薬を飲んでいました。

 

中学生の頃はテニス部に所属していましたが、

・大事な大会の直前にインフルエンザになる

・最後の大会の団体戦、私のペアが勝てば優勝というところで熱中症になり、試合に出られなくなり代打をお願いするも負けてしまった

という出来事があり…とても悔しかったです!

と同時に、

「私がしっかり体調管理できていれば…自分自身もこんな思いをせず、周りにも迷惑をかけなかったのにな…」

という想いがありました。

 

そんな経験から、

「将来は栄養士になって自分も周囲の人も健康で楽しい生活が送れるようになりたい」

と決意しました。

 

卒業アルバムの将来の夢にも「栄養士」と書きましたよ💪✨

 

その後、栄養学科がある大学に進学しました。

 

在学中には、

幼少期からのアレルギー薬とさよなら~!できたことや

ちょっと驚き!なこともありました。

 

 

〇〇は健康に良い説について

大学に進学すると、教授をはじめ多くの食や栄養の専門家のお話を聞く機会がありました。

 

その中では、

糖質制限はOK」

と言う方

糖質制限は良くないよ」

と言う方。

 

「えっどちらが正しいの??」と私は混乱しました😂

 

 

今になると、

「どちらが良い、悪い、ではない。

皆たったひとりの人間だから、お顔も性格も違う。

それと一緒で食べ物も合う、合わないってあるよね。

ついつい良い悪いで判断しがちになっていたな…」

と思います。

 

世の中にはたくさんの健康法や美容法がありますよね。

 

何が良くて、何が悪い

ではなく、

何が自分に合うかな、何が自分に合わないかな?

 

という視点で捉えて頂くことを提案します^^

 

 

余談

これからラジオを通じて私から、

「これ、オススメ!」

とお話させて頂くモノ・コト、あると存じます。

 

ぜひ、その話を真に受けるのではなく…

興味のある、なし

実践してみる、ま~しなくてもいいかな

 

ご自身の直感に従って、ゆるりゆるりとお聞き&ご覧頂けると嬉しいです。

 

今後は私が糖質制限してみた話もしていけたらな~と考えています。

 

その他にも、失敗談なんかもお話できたらと思います🤣

 

それでは、また。

ここまでご覧頂き、ありがとうございました♡