ゆるりとヘルス&ビューティー ケア

食・美容・運動の要素から、健康的に美しくなりたい女性を応援します♡

「朝ファスティング」はじめました!~2日目の感想~

「朝ファスティング」はじめました!~2日目の感想~

 

こんにちは!

突然ですが、「朝ファスティング」はじめました!!

 

本日2日目。

はやくも変化と発見がありました😲

 

ファスティングって何?

・やってみたいけど抵抗がある

・どんな感覚になるか知りたい!

そんな方に向けて書いています。

 

 

ファスティングとは?

ファスティング」とは、日本語でいうと「断食」です。

水だけで何日も過ごす修行のようなものではない。連続約16時間食べない、いわば“プチ断食”といわれるものだ。空腹の時間は、代謝を高めることで血液をさらさらにし、若返りの効果があるとされ、若い世代にも流行する食事療法である。

引用元:

「プチ断食」でオートファジー、“長寿遺伝子”を活性化 生殖機能の向上にも効果が|ニフティニュース

この記事を読んで、

身体が重い感覚や日々のだるさがもっと減ったらいいな!

と思いファスティングを実施することにしました!

 

そして、若返り…✨✨✨素敵な響きですよね!

 

ファスティング方法

記事に記載があるよう16時間断食となるために、

1.朝ごはんを食べない

2.昼夜は普通に食べる

という条件に設定しました😉

 

内容は、

1日目の朝:固形物は何も食べず水とマルチビタミン&ミネラルサプリを飲む

2日目の朝:プロテイン

です!

 

身体の感覚

今までは午前中からお腹いっぱいで集中力がなく、重だるい感覚がありました。

 

しかし!

この2日間、午前中の集中力が持続して仕事がはかどりました!!!

そして身体が軽く、常に何か食べたいという感覚から解放されました!!!

 

1番の気付きは、

食欲は、食べるほど高まり空腹だとあまり感じない

ということ。

 

自分の常識とは真逆で衝撃でした。

 

実施にあたり気を付けた事

お昼ご飯による血糖値の急上昇を抑えるため、

昼食前に青汁を飲みました。

 

青汁が無い方はサラダから食べるでもOKだと思います。

GI値が低い食品を選ぶのもひとつの方法ですね!

 

ファスティングすればそもそも食欲が急上昇することもないため、

お昼もがっつくことが少ないかなとも感じました。

 

注意が必要な方

・糖尿病で血糖値を下げる薬を飲んでいる方

・体力が衰弱している方

低血糖になりやすい方

血糖値が下がるため、意識が朦朧としたり、痙攣が起こる場合があります。

 

ファスティングは向いていない方もいらっしゃるので、

ご自身で実施するか判断してください!

 

まとめ

食欲は、食べるほど高まり空腹だとあまり感じない

という気付きが衝撃でした!

 

ストイックではなく、

朝食も楽しむことを忘れずにゆるーく続けていきたいと思います♪

 

変化があれば再度記事を書きますね😉

 

ここまでご覧頂き、ありがとうございました😊